乳酸菌効果効能副作用.com

~お腹すっきりを目指す人へ!~

画像
乳酸菌のQ&A
気になる疑問に答えます!
知りたいことが分かるかも?
画像
腸内環境をチェック
腸内環境を自分チェックしましょう。
実は身体からサインが出ているかも?
画像
乳酸菌を選ぶなら・・・
サプリメントの選び方を解説。
要点をまとめました!
画像

便利改善には乳酸菌!

便秘で悩む女性は多いと思います。
便秘をそのまま放置しておくと、肌荒れを起こしたり、病気につながることもあります。
毎日スッキリと快便であることは健康のバロメーターでもあります。

便秘を改善するために、ヨーグルトを食べる人が多いですね。
なんとなく腸に良さそうだから、と便秘を改善するためにヨーグルトを食べている人も多いかもしれませんが、
ヨーグルトに含まれている乳酸菌が便秘改善に効果を発揮してくれるのです。

便秘になった腸内では、便から水分が失われ、悪玉菌が増加するので、アルカリ性になり、さまざまな有害物質を発生させます。
このまま放置しておくと、どんどん悪化してしまいます。
そこで乳酸菌を摂取すると、乳酸菌が生み出す乳酸が腸内と刺激してくれ、排便を促進してくれます。

また、乳酸菌は腸内を酸性にする作用もあるので、便の水分量を増やしてくれて、さらに便が排出しやすくなるのです。
乳酸菌を含む食品をたくさん摂ることは便利を改善するためにはとても大切なことです。
しかしヨーグルトなどに含まれている乳酸菌は、動物性の乳酸菌で、消化酵素や胃酸などの酸に弱いという特徴があります。

ですから、せっかくたくさんヨーグルトなどの動物性乳酸菌は、腸で届く前に死滅してしまう可能性が高いのです。
最近では、生きたまま腸まで届くような機能性ヨーグルトもあるので、便秘改善を目的としてヨーグルトを食べる場合には、そのような商品を選ぶことが大切です。
一方、植物性乳酸菌は、アルカリ性の環境下でも胃酸や熱にも強いという特徴があります。

植物性乳酸菌を含む食品には、昔から日本で食べられてきたお味噌や醤油、漬物や糀などの発酵食品です。
腸まで届いた乳酸菌は、腸内を酸性にしてくれて、悪玉菌を減少させてくれます。
善玉菌が優勢になった腸内であれば、便秘になることもありません。
便秘で悩む方は、是非植物性乳酸菌を含むこれらの食品をたくさん摂るようにして下さいね。